生活保護家庭訪問でした。

生活保護

こんにちは まるこです。

昨日は生活保護の家庭訪問の日。

30分くらいかなって思ってたらまさかの二時間半。。。

途中から意識が飛んでました・ω・

担当の方は若くていい方なんです。

が説明も長いです。

頭が全く追いつかない。

そんなこんなで、生い立ちとかいろいろきかれたけど、

薬で記憶がない。

ないもんはないので、ないです・・・って答えたら

楽しみはなんですか?って。

え。。。うつの私に言われても今何もない。



今後体調良くなったらすぐ働きたいっていったら、

ドクターストップなんだからだめです。といわれ。。

たしなめられました。

担当「まるこさんはすぐ自分を追い込む傾向があるので今は何も考えないでください。」

私「は、はい・・・すいません・・・」

担当「保険の申請しましたか?」

私「忘れてました・・・」

担当「・・・え?」

私「すいません。。。すぐやります(泣)」

担当「あ、いやのんびりいきましょう。急ぎではないので。

ただ、申請したら教えて下さいね。忘れると大変ですから。」

そうです。手術の生命保険の診断書。。。忘れてたんです。

それが入ったら保護費からひかれるというか返さなくてはいけないものなので

その申請を忘れないようにってことですね。



で。申請書をなくす恐れのある私。

大量に申請書を渡すので本棚に挟んでおいてくださいね。っていわれましたorz

んでももってまだ審査です。

審査の間は、保険証がないので病院にいけない。

糖尿病の薬がもうすぐなくなるのでそれを話したら

それまでにはなんとか急ぎます。っていわれたけど、

娘の保険証・・・どうなるのかまた聞いたらこの方もわからないと。

調べておきます。っていわれたけど。。。

私はレアなケースなので担当の方も予想外が多くて進まないそう。

家庭訪問後私が寝込んだのはいうまでもありません。。。

とりあえず体調整えよう。頑張ろう。


コメント