糖尿病と睡眠

生活習慣病

こんにちは まるこです。

今日は糖尿病と睡眠の話。

私はうつ病もあるので、不眠です・ω・

毎日おくすりで強制的に寝ます。

まず薬飲まない日は全く寝れません。



睡眠不足で糖尿病のリスクは上昇する

睡眠不足が慢性化すると、空腹時血糖値が上昇し、基礎インスリン分泌能が低下するなど、メタ

ボリックシンドロームや糖尿病のリスクが上昇するという調査結果がある。

私はこれなりました。だって不眠症ですから・・・。

寝れない間なにするってわけでもないんです。

でも大幅に生活リズムが崩れます。

昼夜逆転したり、ずっと起きたまま3日間寝れないとか。

過食に走ったりとか・・・。(これ駄目なんですけど深夜のペヤングは神)

リスクを減らすためにはどうすれば?

まず当たり前のことなんですけど、生活リズムを徹底的になおします。

朝起きる、夜寝る。

朝起きたらまず必ず日光に浴びましょう。

これで体内リズムがリセットされます。

そのまま起きてるのが辛い人もいると思いますが一回あびて又寝てもいいです。

要は習慣づけですね・ω・

慣れたら朝食を取るようにして更にリセットします。

もしどうしても難しい場合は一応そういう薬もでてるので先生に相談してみてくださいね。

仲がいいひとに起こしてもらうのもあり

私の場合友人(ママ友)なんですけど鬱にも理解があり、一人で起きれるようになるまで

毎日決まった時間に起こしてもらえました。

そのママ友が仕事(バイト)を誘ってくれて強制的に体力を使う仕事をしているうちに

自信がもてるようになりました。

何か一つでもきっかけがあれば生活習慣を変えることはできます。

時間がかかってもやり遂げればいいのではないかなと私は思います。

話がそれてしまいました。。。すいませぬ。

まとめ まず朝から起きてみましょう。

今ぎりぎりまで寝ている方、すこーし寝る時間を早めて1時間でも。

ギリギリまでパソコンやスマホはやめて、遅くとも自律神経が落ち着く

1時間前には電源を切りましょう。

ヒーリング聴くのもありだと思いますし、枕を変えるていうのもありますよね。

自律神経が・・・て方は首から来てる方が多いので首の負担をへらしたり、

私みたいにたまに整骨院いってほぐしてもらうのもありです。

今は保険が効く整骨院も多数ありますので(*´∀`)

まずはそこからはじめてみたらいいかなーと思います。

まぁ私もまだたまにおきれないんですけどね。

その分夜は早めに寝るのを徹底してます(*´∀`)

 

応援していただけると励みになります(*´∀`)

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村



コメント